FANDOM

1,940,094 Pages

StarIconGreen
LangIcon
pair

This song is by rumania montevideo and appears on the album rumaniamania (1999).

どうしようもないほどに切なくて
自分が嫌で 今にもつぶれそうな気持ち
溢れるほどの光に包まれ
見えなくなってた
きみへの距離も現実も

ひとりきり急ぎすぎた心は
戻るにはもう手遅れで 割れかかってる
どうしようもないほど 辛いときにも
泣きたいときも そばに感じながらいつも
みえない距離  本当は見ないようにしてた
舞い上がる体ごと 何も見えてなかった

どんな小さなことにも
手を差しのべて 深くそっと感じたり
答えを探したり 君がまようとき
しゃがみこみ そばでみてるよ
発見だらけの毎日は 君にあるから

気付かない間に 意識の届かない
空のこころが 埋め尽くされたあのとき
もいちど戻れるなら あの時そう
同じあの場所で 動くことのない時計

疑って いいことなんてないけど
信じずに自分が哀れに 思うのはやだから
どんな君も否定せず 染まってあげる
同じ喜び歪みもぜんぶ 欲しいから
どんな朝をむかえてるの いい夢みれた?
たずねる事なくなるほど わかる距離で

どんな小さなことにも
手を差しのべて 深くそっと感じたり
答えを探したり 君がまようとき
しゃがみこみ そばでみてるよ
不器用さを隠してる 全部受け止める

External links