FANDOM

1,928,625 Pages

StarIconGreen
LangIcon
​Rail

This song is by New Cinema 蜥蜴 and appears on the album Rail (1999).

数日前
プラチナピアスをはめ、

キャミソールの
似合う君と、ただ

読めない反逆の本意を、
路上のゴミ箱にて、捨て。

「一緒さ、きっと
これからも。」
曖昧、合図して

どうしようもなくて、
どうにかしたくて。

Brand New Sence
Brand New Sence

「まだ、これから
なんだろう?」

最上級の
奥の手ってやつを、
一切合切、手にしたい。

レールの上の僕、
昼寝してる。

レールの上で僕、
何か始めなきゃ。

染めたいカラーって、
どんなもんなんだろう?

同じに見える
ビデオスターだね。

代わり映えのない
サークルの中心で、今も

溶け出した
甘ったるい自由。

Glazed look
I was on the road.
愛嬌振りまいて

どうしようもなくて、
どうだかしてると。

Brand New Sence
Brand New Sence

こだわんない、
そのスタイル。

もっと似合う、
新しいイメージになる。
傷ついて、手にしたい。

レールの上の僕、
動きだしてる。

レールの上で僕、
何かできるだろう。

フェンス越しから
眺める街は、
まだいっしょだといいね。

Brand New Sence
Brand New Sence

「まだ、これから
なんだろう?」

最上級の
奥の手ってやつを、
一切合切、手にしたい。

Brand New Sence
Brand New Sence

こだわんない、
そのスタイル。

もっと似合う、
新しいイメージになる。
傷ついて、手にしたい。

レールの上の僕、
昼寝してる。

レールの上で僕、
何か始めなきゃ。
何かできるだろう。