Fandom

LyricWiki

Gackt:Missing Lyrics

1,901,097pages on
this wiki
Add New Page
Talk0 Share
StarIconGreen
LangIcon
Missing

This song is by Gackt and appears on the album Moon (2002).

街角で見つけた あの頃の君とよく似ているうしろ姿
人ごみにあふれた通りをぬけ出して
足早に追いかけてた

いつも側に居るのが当たりまえと思ったあの頃には
こんな僕でさえ愛してくれてた君まで傷つけてた
"君を離さない・・・離したくはない・・・"
今でも届きますか?
あの頃と変わらぬ想いが・・・

傷つけることでしか自分の存在を感じられない
おろかな僕
暗やみでおびえた体を抱きしめてくれたこと
忘れないよ

君と初めて 出逢った日のことを 今でも憶えているよ
静かな風に髪を揺らせながら僕だけを見つめてた
きっと誰よりも一緒に居れると思った君となら
僕でさえ笑えると思った

離れることがこれほどつらいことだと
気づかないふりして今日まで走り続けてきた・・・

僕が消えてから泣きつづけていた君が心配だったけど
僕の知らない誰かとよりそって歩く君を見つけた
少し大人になった君はもっと素敵に笑ってた
もう二度と君は泣かないで君は泣かないで
笑顔を見せて

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.