Fandom

LyricWiki

Gackt:Birdcage Lyrics

1,901,867pages on
this wiki
Add New Page
Talk0 Share
StarIconGreen
LangIcon
Birdcage

This song is by Gackt and appears on the album Crescent (2003) and on the album Returner~闇の終焉~ (2007).

光の中で見た幼い記憶は
汚れたこの僕には今も遠すぎて
闇の中、君の名を何度も叫んだ
終わらない時代(とき)の中で君しかいなくて

贖うことさいできずに僕を閉じ込める
祈ることしかできなくて... 悲しみは癒えない

紫陽花の濡れた葉を一枚ちぎった
水澑まりに浮かべて君思い出す

雨上がりの夕暮れに微かに聞こえた遠くの船の汽笛
何故か悲しくて

許されないのならすべてが消えればいい
苦しみも痛みも何もいらない世界へ

贖うことさえできずに僕を閉じ込める
祈ることしかできなくて... 悲しみは癒えない
優しく泣いた空から聞こえた君の声も
涙を浮かべたまま微笑(わら)った僕には見えない...

光の中で見た幼い記憶は
音のない笑顔さえ今は嬉しくて
二度と戻れないあの頃にも
僕たちは微笑(わら)っていた

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.