FANDOM

1,941,301 Pages

StarIconGreen
LangIcon
きらきら

This song is by Eufonius and appears on the compilation ソラ色のつばさ/きらきら (2007).

ぎゅっと握り締めたものは
歌うキミの声のカケラ
ちょっと覗いてみたいんだ
星になるほど集めたら

今日もきらきら輝いた
小高いあの丘の上で
遠く響いた口笛も
2つ並んで回りだすよ

キミが側にいれば
どこにだって行けるから
目と目が合ったなら
一緒に笑おうね

繋いだてが夢を呼んで
私はまた歩き出す
風も雲もみんな
光を降らすよ

きっと世界はステキだと
キミがウインクしてみせる
もっと扉を開けたいな
ふわり瞬きひとつした

大きな木に思い出の実
鳥が羽根で撫でていった
ド一ムの空を飛び越えて
いろんな色でで回りだすよ

キミが側にいれば
明日はずっと楽しくて
心の真ん中が
優しく揺れている

繋いだてが永遠なら
回り道も悪くない
太陽が道しるべ
2人を照らすよ

今なら伝えられるから
怖いものは何もない
だから2人きりで
未来を探そう

少し背伸びをして
踊る空気掴まえる
はしゃいだ横顔に
明るく広がった

繋いだてが夢を呼んで
私はまた歩き出す
風も雲もみんな
光を降らすよ

External links