FANDOM

1,928,325 Pages

StarIconGreen
LangIcon
​見えない海 (Mienai Umi)

This song is by doa and appears on the Single 白の呪文 (2004).

The Japanese title of this song is "見えない海". This is read as "Mienai Umi" and means "Invisible Sea".
こんな時にかぎって時間がありあまる
あてもなくドライブして停めた人氣も無いここで
殘り少ない永久の時間が削れてく

今夜は僕は家(うち)には掃らない
今夜僕はここで無馱に時を過ごすんだ
だって君は今夜出て行くんだろ

一人になりたきゃなればいい
君の思うようにすればいい
見えない海の向こうへ行ってしまえ
そのまま出て行けばいいんじゃない
僕が外(よそ)で遊んでいると
そう思っているうちに

シャツのポケットに入ったわずかな予算では
ぐらぐらの愛を埋める接著劑さえ買えないね
だって君は今夜出て行くんだろ

一人になりたきゃなればいい
二人の良さを分かればいい
見えない海の向こうへ行ってしまえ
最後の煙草に火をつけた
この煙草の火が消える時
もう君は居ないだろう

流れる星たちよ
本當にこれで
これでいいんでしょうか?
弱さに醉っているような僕に
君はもったいないや

一人になりたきゃなればいい
君の思うようにすればいい
見えない海の向こうへ行ってしまえ
そして幸せになるがいい
柄にもなく霞む空を見上げ
祈ってみようかな

一人になりたきゃなればいい
君の思うようにすればいい
一人になりたきゃなればいい
笑顏で出て行っておくれ
一人になりたきゃなればいい
君の思うようにすればいい
一人になりたきゃなればいい
笑顏で出て行っておくれ
一人になりたきゃなればいい
君の思うようにすればいい