Fandom

LyricWiki

Do As Infinity:Mellow Amber Lyrics

1,868,252pages on
this wiki
Add New Page
Talk0 Share

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.

StarIconBronze
LangIcon
mellow amber

This song is by Do As Infinity and appears on the B-side collection album Do The B-side (2004).

愛しい季節はただ流れてく
失くした日々を惜しむだけじゃなく
これから訪れる煌めきつかもう

流れる雲眺めてた 刻む時噛み締めてた
強い陽射しも避けず火照る身体

少し焼けた肩だけが夏の余韻残してる
ずっと傍にいてと願うだけ
そっと

小さな深呼吸繰り返すの
叶わない想いが砕けるまで
本当の気持ちが伝わりますように

琥珀の化石の中に 祈りを閉じ込めたなら
時が経つ程輝き出す恋よ

砕いてしまえばきっと 泡のような優しさに
触れる事が出来るのでしょうね
だけど

愛しい季節はただ流れてく
失くした日々を惜しむだけじゃなく
これから訪れる煌めきつかもう

おもわず潮風抱きすくめては
ふと微笑んだトキメキ誇るよ
琥珀に閉じ込めた淡い想い
せめて心に秘めて想わせて

小さな深呼吸繰り返すの
叶わない想いが砕けるまで
本当の気持ちが伝わりますように
気持ちが伝わりますように

Music by:

Dai Nagao ("D.A.I")

Lyrics by:

Tomiko Van

Arrangement:

D.A.I & Seiji Kameda

Also on Fandom

Random Wiki