FANDOM

1,928,328 Pages

StarIconGreen
LangIcon
​稲妻の少女

This song is by 松任谷由実 and appears on the album OLIVE (1979).

JapaneseEdit

She's a lightning lightning lightning Bolt.
She's a lightning lightning lightning Bolt.

インジン・フードで卵が焼けるほど
あの娘はとばして浜辺についた
ゆうべ天気図にたくさん線ひいて
台風の位置を確めたのさ

今日をのがしたらお目にかかれない
逆巻くチューブに鳥肌がたつ

白いしぶきが雲ならば hum
あの娘のボードは閃く稲妻

She's a lightning lightning lightning Bolt.
She's a lightning lightning lightning Bolt.

何のたしにもならないことに
ムキになれる あなたがいちばん好き

コーラの空びん並べるみたいにさ
あの娘は男をスラロームする
ゆうべ胸もと双子座ペンダント
あとがつくくらい抱きしめたのに

今日をのがしたらお目にかかれない
バレーのようなカット・バックに

白いしぶきが帽子なら hum
あの娘は手品で飛び出す銀鳩

白いしぶきが雲ならば hum
あの娘のボードは閃く稲妻

She's a lightning lightning lightning Bolt.
She's a lightning lightning lightning Bolt.

Written by:

松任谷由実 (Yumi Matsutoya)