Wikia

LyricWiki

松任谷由実 (Yumi Matsutoya):雨の街を Lyrics

1,751,108pages on
this wiki
Talk2
松任谷由実 (Yumi Matsutoya)
StarIconGreen
This song is performed by 松任谷由実 (Yumi Matsutoya) and appears on the album ひこうき雲 (1973) and on the album Super Best Of Yumi Arai (1996).
夜明けの雨はミルク色
静かな街に
ささやきながら 降りて来る
妖精たちよ

誰かやさしくわたしの
肩を抱いてくれたら
どこまでも遠いどころへ
歩いてゆけそう

庭に咲いてるコスモスに
口づけをして
垣根の木戸の鍵をあけ
表に出たら

あなたの家まですぐに
おはようを言いにゆこう
どこまでも遠いどころへ
歩いてゆけそうよ

夜明けの空はブドウ色
街のあけりを
ひとつひとつ消していく
魔法つかいよ

いつか眠い目をさまし
こんな朝が来てたら
どこまでも遠いどころへ
歩いてゆけそうよ
誰かやさしくわたしの
肩を抱いてくれたら
どこまでも遠いどころへ
歩いてゆけそう
誰かやさしくわたしの
肩を抱いてくれたら
どこまでも遠いどころへ
歩いてゆけそう

Written by:

荒井由実 (Yumi Arai)

Around Wikia's network

Random Wiki